お食い初め
a0029989_22141383.jpg
KIN 90 : 白い水晶の犬 <2005/07/12>
昨日は陽太のお食い初めを行いました。朝からハッスル。8時には一番乗りで安田農園に野菜を買いにいき(しかし早すぎて未だ到着していない野菜も多数あり、茄子は袋詰めする前の物を分けてもらった。9時頃にはほとんど揃うそうだ。)、その後9時開店の京急ストアも一番乗り。開店直後ってなんでも揃ってて一番に買い物出来るのかと思いきや魚や野菜、その他も従業員がまだ棚に並べてる最中で結構棚はスカスカな感じでビックリ。欲しかった三つ葉もわざわざ奥から持ってきてもらう。せっかく一番に来てるんだから気持ちよく買い物出来る様にビシッと取り揃えておいて欲しいものだ。家に帰ってマナパパにその事を話すと「慣れない事をするからだよ」と言われ。。。なんでやねん!?その後もとにかく急ピッチで掃除、洗濯等の家事をこなし、昼前にはそば屋に到着しミニねぎとろ丼とざるそばのランチを食べる。昼食後は逗子駅方面で鯛一尾、和菓子、その他もろもろをお買い物。帰宅後マナパパはマナとお散歩、私はお料理に精をだす。陽太もお風呂にいれ、マナパパの協力もありなんとか7時には食卓につく事が出来た。そしていよいよ本日のメインセレモニー「お食い初め」を始めたわけですが、わずか3分程で陽太はおねむの時間で泣き出し、主役はあっという間にお布団へと去っていきました。ねむねむ。料理は和菓子以外は一応全て手作りで、ダシもたっぷり取ってがんばりました。メニューはお赤飯、筑前煮、鯛の姿焼き、茄子ときゅうりのもみ漬け、梅干し、お吸い物、石(歯固めの意味)。なんとか形にはなったかな。でも家族全員が初めて同じ食卓を囲む記念すべき日、真心はたっぷり込めて作りました。おかげで筑前煮は自分で言うのもなんだが過去最高の出来でとっても美味しかった。こういう行事って別にしなきゃしないで子は育つわけだから別にいいじゃんって言う人もたくさんいると思うんだけど、私はやって良かったと思う。手作りの料理を目の前に家族皆が揃った時とっても楽しかったし、嬉しかった。色々と大変だったけど無事に終わって親としての自信がちょっぴりついた気がしました。
a0029989_22143766.jpg

[PR]
by rainbowmana | 2005-07-12 22:16 | マナママ日記
<< おしゃべり Boy 体内時計 >>