青い水晶の嵐の年
a0029989_1221978.jpg

KIN259: 青い水晶の嵐 <2004/07/26>

マヤ歴でいうと今日は1年の初日にあたる日です。マヤ歴では1年の初日の名前がそのままその年の名前になるので今日からは「青い水晶の嵐の年」となります。私の心にも嵐を起こし今まで取り払えなかった壁とかも吹き飛ばして前に進む勇気ある1年に出来たら良いと思います。

去年までの3年間は7/25日から26日にかけて富士登山を行い26日のご来光を目指して25日から黙々と山を登るというイベントを仲の良い友人Sと行ってきたんですが、今年は秋谷でこの日を迎える事となりました。25日はマヤ暦で「時間をはずした日」「プラスワンの日」等と呼ばれバランスを取る為にとても重要な日とされているので毎年この日をどう過ごすかが重要なのですが、昨日の朝一は二日酔いで頭ガンガンの出だしとなってしまったのです。が、徐々に持ち直して午前中は東京から子供連れで遊びに来ていた友人Tとだんな様の実家が秋谷にある友人Mと葉山マリーナの朝市で遊び、お昼は家の用事を済ませ、夕方は夫と一緒にマナを連れて一色海岸へ行き、そこでやっていたカポエラを見たり。最近留守番が多くてストレスが溜り気味だったマナは他のワンコと遊んだり泳いだりして大分すっきりした様子そして勢い余って御用邸の中にある川にダイビングジャンプして警備の警官がやって来やしないかとハラハラドキドキさせるほど、運良く見つかる前に確保しましたが。。。夜は昼に仕入れておいたインドマグロの中トロを美味しく頂き、月の写真を撮りに夜中のお散歩をしたりして、残念ながら雲が多かった為あまりいい写真がとれませんでしたが昨日の半月美しかったですね。ということで大きなイベントは何もありませんが好きな人々と関わり合いながらゆっくりと日常に感謝しながら過ごす、そんな「時間をはずした日」もいいもんでした。

25日〜26日にかけて水晶やアメジスト等持っている石を塩水で浄化し月光浴をさす。美しくよみがえった石達を見ていると気持ちがすっきりとした。

昨日のマヤ暦の言葉「冬来たりなば春遠からじ」大切なあの人に春が訪れますように祈る。
[PR]
by rainbowmana | 2004-07-26 23:55 | マナママ日記
<< ばてばて!? 心の虹 >>