<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
自分の足で歩くのだ
KIN235 青い磁気の鷲<2008/10/10>
麻人くんとうとう自力でとことこと歩きました。はい。その瞬間は突然やってくるのです。お風呂上がりに裸ん坊でスッと布団に立ち上がり1歩2歩3歩と歩いたね。陽太と思わず顔を見合わせて「あれ!?今あーちゃん歩いたね。凄いね!!」本人もとっても誇らしげにこちらを見て「アーっ!」と大きい声で応えてました。記念すべき第一歩を見る事が出来て幸せだな母は。大地にしっかりと足をつけて歩んでいくんだよ。
a0029989_2144272.jpg
おめでとう!2008年夏、長岡の花火。
a0029989_223953.jpg
先週、ソレイユの丘にて。
[PR]
by rainbowmana | 2008-10-12 02:10 | マナママ日記
ウミガメくん
KIN234 白い宇宙の魔法使い <2008/10/09>
今日も今日とて陽太と麻人は裸ん坊で秋谷の海で泳ぐ泳ぐ。母は沖へどんどん進む麻人を中腰でささえ続け腰が痛いのなんのって、2日前のヨガの筋肉痛がまだ完全に治まりきれない体にはかなりこたえました。そして気づけば母のズボンはびしょびしょ。。。砂砂。。男の子二人の母はつらいのよ。ウミガメ麻人くんが真っ先に裸ん坊になってからお友達の子供達も次々と海に入り1歳児から4歳児まで10人近くの子供達が海に入りキャッキャッと声をたてて遊ぶは泳ぐ。日暮れまでたっぷり遊びました。めいいっぱい自然を感じて遊べる子供達、そして親達もとっても幸せ者です。
a0029989_2491377.jpg

a0029989_4442976.jpg

[PR]
by rainbowmana | 2008-10-10 05:11 | マナママ日記
三輪車GO GO!
KIN229 赤い銀河の月<2008/10/04>
a0029989_330512.jpg
今日の前半は美容室にてカット&ヘナ。ちょっと切りすぎてさっぱりしすぎました。まぁすぐ伸びるからいいか。3時頃から家族全員で久留和海岸にお散歩。マナパパは海までの道中マナと三輪車の陽太もリードでつないで2頭?引き状態。しかしこの季節の海は静かで、空もきれいだし、水が澄んでて、人ものんびりしてて、雰囲気が本当に最高。だから海に呼ばれちゃうんだね。海で顔を合わす面子もだいたい決まってて、子連れや犬連れぷらぷらお散歩等、みんなお互い笑顔で挨拶をかわしたり世間話をしたりと、この海の側で暮らす人々の大切な交流の場となってます。夕日が沈む頃にそれぞれが家路について色々と夕方の支度にとりかかるんだろうな。自然と共存してる事を感じれる暮らしはやはり大切です。
a0029989_3122495.jpg
今日は全員揃っていたのでマナもいつもより張り切ってたね。なんか海に入る勢いが凄かったし、ボールを持ってくる時もギリギリ急ブレーキ状態で気合い入ってた。
a0029989_3133797.jpg

[PR]
by rainbowmana | 2008-10-05 03:32 | マナママ日記
太陽の祈り
KIN228 黄色い共振の星<2008/10/03>
夕暮れ時の久留和海岸、雲の隙間から所々見える輝くオレンジ色の太陽を見て「ねぇ、お母さん、おばけが太陽たべちゃったんじゃない」おばけは太陽好きなの?って聞いたら「おばけはあったかいのが好きなのかもね」。と陽太。太陽のまわりの雲はだんだんとオレンジ色に染められて、右横には富士山が浮かびあがり、頭上はまだ青空とまるで筆で描いたようなスーとした白い雲が無数にあって、海では自分たちと太陽をオレンジの道が繋いでくれてて。。。なんとも神秘的な秋の夕暮れ模様。まさに星からの贈り物。そんな素晴らしい景色に感動しつつ、あ〜こんな時にかぎっていつもカメラ持ってないんだよね。と言ってたらそれを聞いた陽太が「じゃー海のお水を持って帰ったらいいんじゃない。バケツにいれて」。。。子供ってやっぱり詩人だね。この素晴らしい感性を持ち続けれたらいいね。それを手助けするのが親の役目でしょうか。ちなみに麻人はまるでウミガメのように引き戻しても引き戻しても海にハイハイで向かって行くのでまたまたはだかんぼう。陽太もパンツ姿で太陽に踊りを捧げておりました。やっぱり子供っておもしろい。
a0029989_2343138.jpg
写真は去年の海での花火大会のひとこま。
[PR]
by rainbowmana | 2008-10-03 23:45 | マナママ日記
秋海
KIN227 青い律動の手<2008/10/02>
とっても気持ちの良い青空。午後から麻人を連れてひさびさに秋谷海岸へ。家を出る前は麻人は半袖?長袖?なんて気にしていたけど(結果長袖)、到着そうそう海にハイハイで突進して結局スッポンポンで秋の海水浴を楽しむ。お友達のY君&Yちゃん兄妹ともうすぐ3歳になるSちゃんもみんなはだかんぼで海を満喫。水もきれいでクラゲもいないし、やっぱり秋の海は最高。麻人は水面をパシャパシャと手でたたいたり、足にかかる波の感触を楽しんでたり、自然を体いっぱい感じてました。周りもスケッチをしたり、おしゃべりしたり、軽い遠泳をしたり、犬の散歩したりとみんな思い思いに過ごしてて、私も友達とおしゃべりできてとっても気持ちのよい時間を過ごせました。やっぱり秋谷は最高だ。
a0029989_3274649.jpg
ちなみにこれは夏の秋谷海岸。陽太とお友達。(昨日はカメラ持ってなかったっす)
[PR]
by rainbowmana | 2008-10-03 03:34 | マナママ日記
道。未知。美智。
KIN 226 白い倍音の世界の橋渡し<2008/10//1>
子供っておもしろい。「お母さん、これをあのお父さんがやるけずるやつでやりたい」???あ〜おろし器?「そうそう!」とひたすら長い事(1時間ぐらい)紙粘土をすりおろす陽太(3歳半)。その横顔は真剣かつ穏やかな表情。「ねぇ、見て削れてる」「お父さんもやってるよね、これ」などといいつつ打ち込んでおりました。別にそのすりおろした紙粘土で何をするでもないんだけど、「すりおろす」ということが大事なんだね。私は隣でうどんやよりより(長崎のお菓子)を作ったりして遊ぶ。麻人は紙粘土だんごをこねたり、食べたり。この時間がとってもいとおしい。
a0029989_2171889.jpg

[PR]
by rainbowmana | 2008-10-02 02:20 | マナママ日記